親子でコト消費!【もみじ饅頭手焼き体験】@宮島

momijimanjyuu

広島県の銘菓、もみじ饅頭は皆さん食べたことはありますか?
「もちろんあるよ~」と言う声が聞こえてきそうですね(笑)
では自分で焼いたみたことはありますか?どうでしょう。

実は宮島の「やまだ屋」さんでもみじまんじゅうの手焼き体験をすることが出来ます。
我が家はコロナ禍において県内のお出かけが増え、また宮島に行く機会も増えました。
そんな中でもみじまんじゅう大好きな我が家の5歳児を連れて手焼き体験に行ってきたのでその体験談をご紹介させてください。

通りすがりで手焼き体験!

P3140051

私たち家族が訪れた日は通りすがりで看板を見つけ、タイミングが良かったことと空きがあったことで手焼き体験に参加することが出来ました。
なんともみじ饅頭二個を焼けてさらにお土産もついて550円/人というコスパのよさ♡
時間まで店内で待ち、開始時間の5分前に店舗二階の会場に入ると材料が準備されていました。
具はあんことチョコレートです。
細かく時間を測ってひっくり返すので時計がおいてあります。
エプロンを着て手をしっかり洗ってから待ちます。
我が子は材料として置いてあるチョコレートを今すぐ食べたくてそれを我慢してもらうのに苦労しました(笑)

5歳の息子もチャレンジ!


さてスタッフの方の説明を聞きつついよいよ体験タイムです!
最初は熱い鉄板を怖がり、見ていただけでしたが、徐々に「やりたい」気持ちが出てきてノリノリで参加しましたよ。
早く食べたい気持ちを抑えつつ一生懸命頑張りました!
大体の所要時間は1時間弱といったところです。

今はコロナウイルス感染拡大予防の観点から店内で焼きたてを食べることは出来ませんが、我が家はお店を出てすぐのところで海を見ながら美味しくいただきました!
息子にとってはアツアツが熱すぎて「熱くて食べれないよ~」と苦戦していましたがとても美味しかったようです!
鉄板がかなり高温になるので注意が必要ですが、大人が一緒ならば小さい子どもでも十分手焼き体験を楽しむことが出来るかな、と思います。

P31400941

もみじ饅頭が出来るまでの行程

P3140067

1
作る前にもみじ饅頭の形をした鉄板をしっかり温めます。さあ!今から自分で作るぞ!

P3140059

2
これは30秒ずつひっくり返しては焼くを繰り返しているところです。一生懸命時計を見て頑張っていました。

P3140070

3
何回か繰り返したところでふたを開けて確認します!
ちょっと焦げたけど美味しそうに焼きあがりました!

P3140088

4
アツアツほくほくの焼きたてもみじ饅頭を取り出します。とにかく熱いのを怖がり自分で触らない息子でした。(笑)

まとめ

P3140042-e1617525297575

我が家は通りすがりにタイミングが合ったので体験してみましたが、HPから手焼き体験の予約をすることも出来ます。
一回の体験でチョコとあんこの二個を焼くことが出来てさらにお土産付き一人550円という安さはかなり魅力的ではないでしょうか?
いつもとはちょっと違う宮島お出かけ時のイベントとしてやまだ屋さんの「もみじ饅頭手焼き体験」はいかがでしょうか。
我が家はコロナ禍において県内のお出かけが増え、今回の手焼き体験も含めて今まで知らなかった宮島の楽しみ方をたくさん知ることが出来ました。
子連れでの宮島の楽しみ方もまた別記事で是非ご紹介させていただけたら、と思います♪

名称
やまだ屋 宮島本店
TEL
0829-44-0511
住所
広島県廿日市市宮島町835-1
料金
550円(税込み/人)手焼き一回2個・お土産付き
実演時間(30分程度)
10:10/11:00/13:00/14:15/15:30  1日5回開催
ホームページはこちら

(担当ライター:サニー