体験型牧場「上ノ原牧場カドーレ」を親子で満喫しよう

天気がよい休日はお出かけしたくなります。
「どこかに連れて行って!」とせがむ子ども達。とはいえ遠方や人が多い場所は避けたい。
そんな時、エサやり体験や牧場ならではのフレッシュなスイーツやグルメが楽しめる
東広島市福富町の体験型牧場「上ノ原牧場カドーレ」へ出かけてみるのはいかがですか。

上ノ原牧場カドーレ


福富町の歴史を感じながらドライブ

山陽自動車道の志和インターを下り左折して約20分の道中は、緑豊かな美しい田園風景が広がります。しばらくすると右手に国の登録文化財の「時報塔」が見えてきます。大正11年に福富町出身の米国在住者が鐘を寄付したことをきっかけに建設されました。当時流行したアールデコ風の外観にノスタルジックを感じます。しばらく走ると左手に「明眼寺」(みょうげんじ)が見えます。本堂の欄間の彫刻や細部の作りが素晴らしく、国の登録有形文化財に指定されています。どちらも説明板が設置されているので、途中下車して子どもと一緒に福富町の歴史を感じてみるのもいいですね。


搾りたてミルクのジェラート

ジェラート

上ノ原牧場カドーレに到着しました。広々とした駐車場に車を止め、まず行きたいのは美味しいと評判の「ジェラテリアカドーレ」。牧場の牛の搾りたてミルクで作られたジェラートは、5つのおいしさの秘密があるそうです。

1.搾りたてをその場で低温殺菌するからリッチな味わい。
2.保存料、着色料などの添加物は不使用。
3.地元産の旬の素材を使用。
4.牛の飼料は無農薬、有機栽培の牧草
5.ジェラートの製造機は本場イタリアから輸入。

店内のショーケースには搾りたてミルクやチョコチップなどの定番や、福富町産のいちごを使ったいちごミルク、さくらジェラートなど旬のメニューが並びます。濃厚でフレッシュな味わいが広がり後口はさっぱりしています。安心安全な素材を使用しているので、子どもはもちろんママパパも安心して味わえます。


子どもが喜ぶ体験メニュー

カドーレには子ども向けの様々な体験メニューが多くあります。人気のエサやり体験は、レストランやチーズ工房の前で放牧されている牛に柵越で牧草のエサやりができます。近くで見る牛は想像以上に大きく迫力満点。牧草が入ったカゴを手にするとゆっくりと近づいて来ます。おそるおそる牧草を差し出すとムシャムシャと美味しそうに食べてくれます!その他、ヤギやロバやウサギのエサやり体験もできます。


人気のエサやり体験


ヤギやロバやウサギのエサやり体験もできます


羊の毛をつむいだ糸


バター作り体験は、牛乳を入れた瓶を振り液体とかたまりに分かれたらバターの出来上がり。自分で作ったバターの味は格別で、自宅で再度作ってみる子もいるそうです。牛の搾乳体験は牧場スタッフの立会いの下で実際に牛のお乳に触れ、コツを教わりながらミルクを搾ります。搾りたてのミルクは温かく「ミルクが出た!すごい!」と感動する子も多く「牛のことを知ることができた」「苦手だった牛乳が飲めるようになった」などの感想が寄せられます。子牛の哺乳体験は牛用の哺乳瓶で生後2~3か月の子牛にミルクを与えます。ミルクを飲む子牛の力強さに生命力を感じます。
その他、牧場にいる羊の毛を使い昔ながらの糸車で毛糸をつむぐ体験などもあります。ちなみに筆者は、花子ちゃんという名前の羊の毛をつむいだ糸で編んだセーターを愛用しており、柔らかくてとても暖かいです。いつか花子ちゃんに会いに行きたいと思っています!
(体験メニューは内容が変更される場合があります。ホームページ等で事前に確認をしてください)


レストランやチーズ工房でお腹も満足

お腹が空いたらレストラン「ラテリアカドーレ」でランチや軽食をいただけます。ラテリアは牛乳屋という意味で、自家製のチーズやベーコンを使用したピザやラザニアなど、子どもが大好きなメニューが並びます。さらにチーズ工房「フェルミエカドーレ」ではモッツァレラチーズやカマンベールチーズ、リコッタチーズなど多種類のチーズとプリンやチーズケなどがずらり。テイクアウトをして自宅で味わったり、おみやげにもいいですね。
なお、お出かけがむつかしいという方にはジェラートを販売するカドーレキッチンカーがゆめタウン広島やLECTに出店しています。


まとめ

・カドーレへの道中は親子で福富町の歴史を感じてみよう。
・搾りたてミルクのフレッシュなジェラートが味わえます。
・子どもが喜ぶ体験メニューが豊富。
・レストランやチーズ工房にはこだわりのピザやスイーツがたくさん。
・体験メニューは内容変更の場合あり。事前に要確認。


information

名称
上ノ原牧場カドーレ
住所
東広島市福富町上竹仁605
TEL
082-430-1381
営業時間
10:00~17:00
休日
ホームページで確認
ホームページ
www.cadore.jp
(担当ライター:中原美香