心の宝物に♡子どもに聞かせたいCD

無限の可能性を秘めている子ども達。

子どもの頃に聴いた音楽が、心の宝物となりその後の人生に大きく影響することもあるそうです。

 

できれば、心に響く色々な音楽を聴かせてあげたいですよね!

今回は、購入して大満足した、とっておきのCDをご紹介します。

 

『頭のいい子が育つクラシックの名曲45選』

b7f9341bf9a00277de09202262ae628e

子どもに聴かせたい音楽のジャンルとして真っ先に思い浮かぶのが〝クラシック〟です。

一言で〝クラシック〟といっても、〝ピアノ曲〟〝交響曲〟〝管弦楽曲〟〝オペラ〟といった様々なジャンルがあります。

そして当たり前のことではありますが、作曲家によって曲のテイストも全然違ってきます。

「とりあえずクラシックの代表的な曲を聴かせてあげたい。」

 

そのような方にオススメしたいのが、「頭のいい子が育つクラシックの名曲45選」です。

 

CDが2枚付いて、定価は本体1,900+税。

 

本のデザインは重厚感があり、質感・デザイン共に上品で可愛らしいです。

うちの絵本は息子に遊びつくされ、どれもボロボロになっていますが、この本だけは子どもの手の届かないところに置いています。

 

子どもが小さい時だけでなく、中学生や高校生になっても、きっとそばに置いておきたいと思える素敵な本です。

 

気になる選曲はというと、


・くるみ割り人形(チャイコフスキー)

・動物の謝肉祭(サン=サーンス)

・きらきら星変奏曲(モーツァルト)

・子犬のワルツ(ショパン)


といったオーケストラからピアノ曲、オペラまであります。

普段クラシックだということを意識せず、テレビ番組やCMで聴いている曲が沢山流れます。

 

〝モーツァルト〟を聴くと頭が良くなるという話を耳にしたことはありませんか?

〝モーツァルト効果〟と言われ、モーツァルトの音楽を聴いた後は空間認識能力が一時的に向上するという研究結果がでています。

タイトルに〝頭のいい子〟とついているので、私は〝モーツァルト効果〟が期待できる曲が選曲されていると思っていましたが、違いました。


タイトルの〝頭のいい子〟とは、曲を聴きながら、その曲の背景・登場人物などを、子どもの無限大の想像力で膨らませるということでした。


本来、クラシックの曲を理解しようとする際には、作曲された時代、作曲者の生涯、曲の構成等の知識が必要になります。

しかしこの本は子どもが音楽と最初に出会う本として書かれているため、楽曲の具体的な説明をしようとするものではありません。

綺麗なイラストとともに、曲がもっている空気感、匂い、手ざわりのようなものを、ふわっと表現しています。

 

まだうちの息子は小さく、この本の文章を読んでも理解できないため、聴き流しているだけです。

それでも、このCDに入っている「子犬のワルツ」を初めて聴いたら、踊りだしました。

クラシックって、ワルツって凄いなと感心しました。

「きらきら星変奏曲」も、いつも聴いている「きらきら星」と曲の構成が違うなと考えていることが伝わりました。

 

息子がもう少し大きくなって、CDの曲を聴きながら、一緒にどんな景色が思い浮かんだかおしゃべりすることが楽しみです。

きっと親子の大切な時間になります。

 

 本の後半には、楽器作曲者の紹介もあるため、音楽の基本的な知識を付けることができます。



まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「頭のいい子が育つクラシックの名曲45選」というCD本をご紹介させていただきました。

この本の良い点をまとめると、


・2~3分前後で構成されているクラシックの代表曲が45選。

・CDが2枚付いているので、交互に聴けば毎日聴いても飽きない。
・音楽を絵本感覚で楽しめる。
・音楽を通して、想像力が膨らみ、子どもの心と脳を育む。
・音楽の基本的な教養を身に付けられる。

といった、魅力たっぷりの本です。

食時中に、おやすみ前に、ドライブ中に、、、などなど、いろいろなシチュエーションで気軽にクラシック音楽を楽しめるCD本となっています。





「頭のいい子が育つクラシックの名曲」

CD本好評発売中

本体1,900円+税

編著:新井鷗子

出版社:新星出版社

ホームページはこちら

 

「おかあさんといっしょ」最新ベスト きみイロ

300ece2871a04bbc173c636927870937

毎朝、Eテレ番組「おかあさんといっしょ」の歌のお兄さん、お姉さんの笑顔に癒され、パフォーマンスに感心させられています。

次は、「おかあさんといっしょ」の最新ベストアルバム『きみイロ』をご紹介します。

『きみイロ』は、年に一度のベストアルバムです。


定価は、2,200+税。


収録曲は、


・うちゅうにムチュー

・いえ イェイ!!

・パンはパンでも!?

・ブー!スカ・パーティー!

・あさペラ!

・きみイロ


など、元気に歌って踊れる曲が16選です。

 

ボーナストラックとして

・あ・そ・ぎゅ~ どうぶつ

も収録されています。


〝歌〟にもジャンルがあります。

このCDに収録されている曲を聴いて、息子が〝ゴスペル〟や〝ブラスバンド〟が好きなことに気付くことができました。

テレビで「あさペラ!」を見て、息子が「すごいー!!」と拍手したり、「パンはパンでも!?」と「ブー!スカ・パーティー!」を聴くと楽しそうにダンスするからです。

今度、〝ゴスペル〟や〝ブラスバンド〟など聴かせる音楽の幅を広げていってあげたいです。


CDで歌を先に覚えると、テレビで曲が流れた時の反応も全然違います。

もともとの曲自体が子ども受けを考え作曲されている上、歌のお兄さん、お姉さんが歌っているため、間違いありません。


 

まとめ

「おかあさんといっしょ」の最新ベストアルバム『きみイロ』をご紹介しました。


このCDは、

・絶対子どもが喜ぶため、買って間違いないCD。

・歌って踊って元気になれる。

となっています。


大人も前向きにな気持ちになれる曲ばかりなので、おうち時間にぴったりのCDです!

 





「おかあさんといっしょ」最新ベスト きみイロ
 CD好評発売中
 2,420円(税込)
企画・制作:NHKエデュケーショナル

発売・販売:ポニーキャニオン

ホームページはこちら



(担当ライター:ぴぷママ