子連れ外食には回転すし最強説!

こんにちは。
今日は外食の話です。

子連れで外食に行くことは、あれもこれもと荷物が増えてしまったり乳児連れだと別に離乳食を用意しなければならなかったり、騒いで周りに迷惑かけないかと心配したり、大変な事が多いのではないでしょうか。
我が子(男の子)は5歳になった今大分落ち着き集中して食べてくれるようにはなりましたが、それでもまだまだ騒がしいし、お腹が空いていると待てないし、ということもあります。

そんな中、メリットだらけの外食先として「回転寿司」を紹介させてください。

皆さんは回転寿司にはよく行きますか?我が家は家族そろってお寿司が大好きなので一か月に1・2回近所の回転寿司に出かけています。
今は改めて紹介するでもなく、一皿100円で食べられる回転寿司店が増えましたね。
近くに色んな回転寿司店があって選択肢が豊富にあるのもいいところです。

100円でなんでも食べられる最高にコスパのいいご馳走

勿論一皿100円じゃない回転寿司店もあるのですが、今では100円均一の回転寿司店が本当に増えましたね。
いくらやトロなどの高級食材も100円で味わえるなんて感激です。

一皿100円となるとついつい食べ過ぎてしまうので、逆にお会計が高くなってしまったりもするのですが。
これは100円均一回転寿司店の最高の魅力だと思います。
kaitenzushi01

お寿司だけじゃなくてサイドメニューも大充実

「生のお魚なんてもう食べていいの?」「まだ怖いからあげたくない」「生の魚が嫌いであまり食べられないんです」なんて子どもさんもいるのではないかと思います。

でもそんなお母さんも一安心。

最近の回転寿司店ではお寿司以外のサイドメニューが非常に充実しているように感じています。
勿論お寿司にも卵や海老天、から揚げ軍艦など子どもが食べられそうなメニューも充実していますね、我が子も卵は大好きで毎回必ず食べています。

さらにお寿司以外にもポテトフライや唐揚げ・うどん等子どもが好きそうなサイドメニューも充実しています。
最近ではパスタやピザ、ラーメン等の本格的なメニューもあってびっくりさせられます。
デザート類もフルーツだけじゃなくてアイスやケーキ、お店によってはタピオカミルクティもあったりして子どもだけじゃなく女性にも嬉しいメニューが豊富です。
こだわりのスイーツはとてもおいしいので私はついついお寿司を我慢して最後の〆に甘いものを食べてしまいます。

我が家の場合、私は〆にスイーツ、夫は〆にラーメン、息子はひたすらお寿司です。

待つことなく食べられるという魅力

我が子にとってはこれが一番のメリットかもしれません。

レストランに行くと大抵は注文してから料理が運ばれてくるまで10~20分くらい待ちますよね。
でも回転寿司では回っているお寿司をとればすぐにでも食べることが出来るので、待つ必要がないんですよね。

我が子は5歳となった今ではレストランでも待つことは出来ますが、幼い頃は大変でした。
お腹が空いていたら今すぐご飯が食べたいし、大人しく座って待つことは困難で店内を走り回ろうとしたりするんですよね。またお腹が空いていると機嫌が悪くなったりもしますので相乗効果で最悪な状態になったりもします。
だから昔はレストランでは静かに待つことが出来るようにお絵描きセットやおもちゃを持参したりしていました。

今は好みの食材をタッチパネル等で注文することも出来ますので、我が家は席に座るといつもまずは子どもの食べるものと自分たちが食べたいものを一気に注文してあとはレーンを回っているお皿をチェックします。

また我が子は回っているお寿司を見ているだけでも楽しそうですし、注文品をレーンから取るお手伝いもノリノリでやってくれます。

その辺りも回転寿司が楽しめる要因になっているようで「お寿司屋さん行こう!」とよくリクエストが入ります。
kaitenzushi02

安くて美味しい回転寿司ですが、子連れで行くという観点からはメリットだらけというお話でした。

「騒がしくしてしまわないか不安」という点についてもお寿司屋さんは店員さんの掛け声などで活気があるので子どもが大きい声を出したり騒いだりしてもあまり気にならないのではないかと思います。
もし子どもがあまりに騒ぐようならすぐお店を出ることも出来ますしね。

お店によって子ども向けサービスやメニューも違いますので、色んな回転寿司店を巡って比較するというのも楽しいですね。

ちなみに我が家は「はま寿司」が一番のお気に入りです!皆さんはお気に入りのお店はありますか??
(担当ライター:サニー