親子でプロテイン生活

我が家は夫と私と5歳の男の子の三人家族ですが、みんなで毎日朝晩プロテインを飲んでいます。
プロテインとは「たんぱく質」を英訳したものですが、私は食生活の中で「たんぱく質をしっかり摂取すること」を一番意識しています。
特に成長期である息子には血となり肉となるたんぱく質を沢山取って欲しいと思っています。
たまたまスナック菓子にあまり執着がない息子なので家でのおやつはチーズ、いりこ、なんてことも多いです(笑)
食事からすべて摂れるならそれが一番なのですが、ずぼらな私にはそれが中々難しいのでプロテインを採用しています。
その我が家のプロテイン健康法あれこれについてこの度は紹介させてください。

我が家のプロテインラインナップ

505af54c092cf5970d87c67211909aed
今現在我が家にあるプロテインたちです。
プロテインと一言でいっても植物性のもの動物性のもの、何から作っているのかによってホエイプロテインやミルクプロテイン、ソイプロテインなど色んな種類があります。
我が家は効率的にたんぱく質を摂るために動物性の「ホエイプロテイン」をメインにしています。
今まで色んな製品を試してきたのですが、今は一番手前の香料着色料保存料無添加の天然プロテイン(プレーン味)を一番よく飲みます。
またグラスフェッド牛の生乳を使用しており安全性が高いというのもチョイスポイントです。

d9288d4f9c1c7c72f3b3189076e7841f
こちらは息子が時々飲んでいるミルクプロテインです。
親は毎日同じものを好みの味にして飲んでいますが、子どもはそうはいきません。
よほど好きな味じゃないと毎朝晩飲まないので色々味変して工夫しています。
ザバスは子ども向けのプロテインも色々販売していますが、息子は甘いプロテインがあまり好きではなくて飲みませんでした。
ですが、この甘みのないミルクプロテインは好きな様です。
パックジュースのような見た目がいいのかもしれませんが(笑)
私が忘れていたら「ザバス牛乳ちょーだい」と言ってきます。

混ぜ合わせ色々

505af54c092cf5970d87c67211909aed1
味の付いていないプレーン味は「もってりしたミルク味」という感じで中々そのまま飲めないのでみんな好き好きに色んなものを混ぜて飲んでいます。
私はいつもアイスコーヒーと牛乳と混ぜてシェイクしてコーヒー牛乳のようにして飲んでいます。
息子はカルピスと混ぜて飲むことが多いですし、オレンジジュースに混ぜて飲むこともあります。
夫はというときな粉を混ぜて飲んでいます。
家族それぞれですが、どうせ飲むなら美味しく飲みたいですね。
もしプレーン味がどうしても苦手ということであればメーカーによっては色んな味が出ています。
ビーレジェンドという製品は「南国のパイン風味」や「めろめろメロン風味」、「そんなバナナ風味」等楽しくてバラエティ豊かなラインナップがありおススメです。
ちなみにビーレジェンド製品の中では私はベリーベリー味が一番好きです。

私がプロテインを飲む目的

私たち家族がプロテインを毎日飲む理由を書いておきたいと思います。
たんぱく質は体を作る重要な構成成分だからというのは勿論ですが、実は家族それぞれ目的が違ったりします。
①【成長期の息子】健康・成長のため。脳をよく働かせるため(神経伝達物質の材料にもなる)
⓶【夫】     筋肉を作るため
⓷【私】     冷え性解消、免疫力アップ、健康のため
なるべく体重×1グラム位を目標値にプロテインを飲んでいます。
繰り返しになりますが、食事で摂れるならそれが一番なのですが難しいのでプロテインで補っています。
ちなみにきっちりやってるわけではないので忘れる日もあります(笑)

私がプロテインを飲むメリット

目的それぞれにプロテインを飲む我が家ですが、私が飲むことで得られたメリットについて書いておきたいと思います。
(あくまでも私の場合なのでその点ご了承ください。)
①爪や髪がきれいになった
爪、髪等を構成するのもたんぱく質です。これは飲み始めて初期に感じたことです。
⓶体温が上がった
もともと35℃台で冷え性だったのですが、今は36℃前後になりました。
足先が冷えることもなくなり冬場薄着になりました。
体温が上がることで免疫力も上がると言われていますので風邪をひきにくい強い体になれたのかな?とも思っています。
甘いものを欲しがらなくなった
たんぱく質をたくさん摂ると糖質を欲しがらなくなるようです。
事前に聞いていましたが、本当に間食が減りびっくりしています。

まとめ

この度は我が家のプロテイン健康法について紹介させていただきました。
もともとたんぱく質摂取量が少ない方は胃がもたれてしまうこともあるようなので少量から始めるのがいいと思います。
たんぱく質の必須量を食品から摂ろうと思うと中々難しいのですが、プロテインで補うとしっかり摂ることが出来ます。
昔は筋肉ムキムキな男性が飲むものというイメージがあったかもしれませんが、今は幅広い世代の方が男性女性に関わらず飲まれていると聞きます。
様々なメリットがあるプロテイン生活、いかがでしょうか?
(担当ライター:サニー