1日の至福の時♩パナソニック「スチーマーナノケア」

パナソニックの「スチーマーナノケア(EH-SAOB-N)」を購入したので、ご紹介します☆

購入したきっかけ☆
購入したきっかけは、たまたまスキンケアのラインを変えたからです。
出産してからというもの、スキンケアはおざなりでした。
加齢もあるし、いっそ諦めてしまえば楽になりますが、、、
近い将来、友人の中で一人ダントツに老けている自分を想像すると辛くなります。


そんな中、軽い気持ちで基礎化粧品をアンチエイジングのものに変更したところ、効果が絶大で口周りのシワが目立たなくなってきました!

それで、お手入れをすればまだまだ改善の余地があることに気が付いたのです。

私は結婚してから特に物欲が無く、誕生日やクリスマスにプレゼントをもらっていません。
そこで、〝今までのプレゼントをまとめて〟という名目で、思い切って高額な美顔器を旦那におねだりしようと思いました。
美顔器といえば、友人が数人〝サキナの美顔器〟を使用しています。サキナの美顔器は大きいし、何より高額過ぎます。
アナウンサーの田中みな実さんが使用されているという〝セルキュア4t plus〟も考えましたが、やはり高額です。

高額な美顔器を買っても、果たして使い続けることができるのかも気になります、、、

それに私は肌が弱いので、肌に合うかも分かりません。
今まで何回かエステに通ったことがありますが、肌が弱いので、コースを省略されたことがしばしばありました。

肌に負担が少なく、続きそうなもの。。。

そこで浮上したのが、パナソニックの『スチーマーナノケア』です!
スチーマーは蒸気を浴びるだけなので、そうそう肌が弱くても荒れにくいのではないでしょうか。
なんと、パナソニックのスチーマーナノケアは、2020年11月に6年ぶりにデザインと機能が刷新されたばかりです!

タイミングが良い!!

最新のスチーマーナノケアは、ナノサイズのスチームに加え、普段使っている化粧水をミスト化して噴霧する新開発の化粧水ミスト機能が付きました。
前述したように、新しく導入した化粧水をミスト化したら、もっと効果が上がりそう!
そう考え、購入に至りました。

スチーマーの価格☆
そのお値段、「54,000円」。

旦那氏、ありがとう(/・ω・)/

スチーマーナノケア


箱から出して、初めて見た感想は、「思っていたよりも小さい」でした。
サイズは、炊飯器の半分くらいです。本体の重さは1.9kg。
どこに収納するか悩む大きさではあります。
白を基調としたデザインで、蓋は大理石調になっており、で、上品で高級感がでています。

実際に使用した感想は、一言で言えば「至福」です!

スチームの蒸気がとっても気持ち良く、癒しになります♩
そして、化粧水の浸透が良く、翌朝に使用する化粧水の量が減りました。

スチーマーの使い方✩

それでは、スチーマーの使い方をご説明します。
使い方はとっても簡単!
3つのタンクに水と化粧水を入れてスイッチを押すだけです。

① タンクに水を入れる

タンクの取り外しも簡単にできます!

タンクに水を入れる_ナノ
給水タンクに使える水は、精製水または水道水です。
うちは、BRITAでろ過した水を使っています。
ミネラルウォーター、地下水、アロマオイルを混ぜた水は使えません。

旦那が初めてスチーマーを使った時に、「次はシリカ水でやってみよ~」と言っていたので、説明書を読んでいて良かったです。
その後、「コーラでしたい」と言っていました。
好きな気持ちに包まれたい。
気持ちは分かります(笑)

冷ミストタンク_ナノ
冷ミストタンクは、水道水のみです。精製水は使えません。
精製水は古くなると雑菌が入ることがあるためです。

化粧水ミストタンク_ナノ
化粧水ミストタンクには、手持ちの化粧水を使用できます。ただし、粘度の高い化粧水は、ミストの粒が大きくなり、噴霧できない場合があります。

化粧水の目安量は、500円硬貨1枚分と記載がある場合は、約1.5mlのラインを目安に入れます。
私は、化粧水を入れる量をチェックしてから購入しました。大量に化粧水が必要だったら、使うことに躊躇ってしまうからです(笑)
普段使用している化粧水の量で良いところが嬉しいですよね☆
しかもコットンが不要なので、化粧水をあますことなく肌に吸収させることができます。

② コースを選択する(コースは3つあります。)

温かいスチームを12分浴びます。

全13分30秒。
温かいスチームの間に冷ミストを45秒、2回挟み、最後は温かいスチームで仕上げます。

温かいスチーマー11分、最後に冷たいミストを1分浴びます。

温かくて綺麗なスチームに包まれると幸せです。な気持ちになります。
また、温スチームコースで約3分スチームを浴びながらクレンジングをすると、メイクが落ちやすくなります。
クレンジングも口コミが高かったです☆

③ お手入れの方法

コースによって多少手順が違います。

簡単に説明しますと、冷ミストタンク・化粧水タンクは水洗いし、給水タンクと本体は水を切る、以上になります。

口コミより☆

私は今のところ大丈夫ですが、口コミを読むと、アトピー性皮膚炎の方がスチーマーを浴びたら痛かったという意見がありました。
逆に、スチーマーを浴びるようになってから、アトピーが改善したというコメントもありました。
妊娠中の方も肌トラブルがあるかもしれないと説明書にもあるので、肌に合うか合わないかは、個人で違ってくるようです。

スチーマー反対派のご意見では、カビが心配だという声がありました。
そのような方は、電子レンジで温めた〝蒸しタオル〟を利用されているようです。

また、スチーマーを加湿器代わりにしている方もいます。鼻や喉に良いようです。
確かに蒸気が凄いです。私は洗面所で使用しているので、スチーマーが終わった後は、鏡や壁まで拭きあげています。


私達夫婦は、冬の間寒いのと手入れが楽なように、〝温コース〟のみを利用しています。
なので、化粧水のミスト機能を必要としない方は、より安価で軽量なスチーマーで十分だと思います。

化粧水をミスト化する商品も2万円程で良さそうなものがあるので、お手頃価格のスチーマーと合わせると数万円節約できます。
私はこの記事を作成しながら、せっかくなので他のコースも試してみようと思いました(笑)

2歳の息子はスチームが熱いみたいでやりたがりませんが、旦那は毎日お風呂上がりに大喜びで温かいスチームを浴びています。

今回のタイトルにしたように、まさしく〝至福の時間〟だそうです。

家族みんなで幸せになれるスチーマー。
家電量販店で見掛けたら是非チェックしてみてください。

【パナソニックの公式のURL】
https://panasonic.jp/face/products/steamer/EH-SA0B.html

(担当ライター:ぴぷママ