子育てバンザイ!

【第2回】ストレスのコントロール

第2回_ストレスのコントロール

 皆さんこんにちは。広島県のご当地ヒーロー、安芸戦士メープルカイザーです。記録的な猛暑も終わり、朝晩寒いくらいの季節で、今度は冬がそこまでやってきています。子ども達には楽しい冬休みもやってきますが…保護者の皆さんは少しばかり大変な時期ではありませんか?
 安芸戦士メープルカイザーは、広島県より委嘱を受けて【児童虐待防止啓発活動】を行っています。第1回のテーマは『コミュニケーションが大事!』という内容で書かせていただきました。第2回目は『ストレスのコントロール』について書かせていただきます。
 ストレスと言うものは、子育てだけではなく、職場だったり、人間関係だったりと、常に付きまとっているものです。現在、児童虐待で一番多いのが心理的虐待です。
 心理的虐待は、大声や脅しなどで恐怖に陥れる、無視や拒否的な態度をとる、著しくきょうだい間差別をする、自尊心を傷つける言葉を繰り返し使って傷つける、子どもがドメスティック・バイオレンスを目撃する、などを指します。『子どもの心を死なせてしまうような虐待』と理解すると良いと思います。やはり次に多いのが『身体的虐待』です。
 身体的虐待とは、保護者が子どもに、殴る、蹴るなどの暴行をすることを指します。このように人としての理性を失う行動になってしまう原因の1つに『ストレス』が関係しています。子育ては楽しい事ばかりではありません。機嫌が悪く泣き止まなかったり、突然体調を崩してみたり、親の考えと全く逆な行動をしますね。なぜか子ども達は私たちが思ったような行動をとりません。そんな状態が続いてしまうと、よく聞く『育児ノイローゼ』になってしまう恐れがあります。それがストレスとなり、あげくのはてには爆発してしまう…そんな悪循環になってしまいます。
 子育てだけではありませんが、ストレス社会と言われている中で、いかにストレスをコントロールし解消していけるかで、かなり私生活が楽になるのではないかと思います。ストレスを解消するには、自分の楽しみ(趣味)を作る事です。例えば、子どもが寝てからの映画鑑賞なんてどうでしょう。好きなアーティストの音楽を聴くのもいいですね。体を動かしてみるのもいいですね!自分のストレスを上手にコントロールできる方法を見つけて、子育てをおもいっきり笑顔で楽しみましょう!


安芸戦士メープルカイザー_f

LINE_QR